症例

女性化乳房/偽性女性化乳房のベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)症例写真(男性/48歳)

48歳の男性です。胸の脂肪のお悩みでいらっしゃいました。幼いころから肥満体型で、ダイエットをしても胸の脂肪だけは落ちなかったそうです。 女性のように乳房が大きくなる原因は、脂肪による「偽性女性化乳房」と、ホルモンバランスの乱れなどで乳腺が発達した「真性女性化乳房」、そのふたつの混合タイプがあります。 この方は前者の偽性タイプだったので、ベイザーリポによる脂肪吸引での治療となりました。男性の脂肪は女性と比べて線維質で硬い脂肪なので、通常の脂肪吸引ではなかなか取ることができませんが、ベイザーリポは特殊な超音波で脂肪を遊離してから吸引するため、繊維組織を温存したまま、90%もの脂肪を取ることができます。脂肪が除去された後の線維組織はきれいに収縮し、皮膚のたるみが引き締まるので、きれいに仕上がりました。 比較写真の通り、明らかな結果に「仕事が忙しくてなかなか運動も出来ていませんでしたが、大胸筋を鍛えたいと思っています」と喜ばれました。

女性化乳房/偽性女性化乳房のベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)に関連するモニター・キャンペーン

  • ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)

    皮下脂肪を徹底除去する脂肪吸引技術ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)

    ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は、その振動エネルギーにより、周囲の組織のダメージを抑えながら、脂肪組織のみを乳化させる最新の医療装置です。ダウンタイムや負担の少ない施術が行え、今まで難しかった浅い層や硬い脂肪まで除去可能に。さらに、従来の脂肪吸引では不可能だった皮膚のたるみを引き締めます。

    ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)

    • ドクターセミナーモデル1
    • モニター2
    • モニター3
    • キャンペーン1
  • 女性化乳房(男性の胸の膨らみ)外来

    女性のような胸の膨らみ

    男性でも肥満が進むと偽性女性化乳房といって、まるで太った女性のような胸になります。従来の脂肪吸引では、腺組織や線維質が引っかかり、取りにくい部位とされていましたが、ベイザーリポならしっかり除去でき、男らしく、引き締まった胸にすることができます。

    女性化乳房(男性の胸の膨らみ)外来

    • モニター1

PAGE TOP

関連するまとめ記事