症例

額のシワのコンデンスリッチフェイス(顔の脂肪注入)症例写真(女性/57歳)

お顔のシワとアンチエイジングのご相談でいらっしゃいました、57歳の女性です。医師とのカウンセリングで、お悩みの部位以外に、額への脂肪注入に関心を示されて施術を受けられました。 額の輪郭は、案外年齢の出る場所です。ここに脂肪を注入し、ふっくら丸く整えてあげると、女性らしい柔らかい印象とともに若々しさが出てきます。 注入に使用するのはCRF(コンデンスリッチファット)です。採取した脂肪を、外気に触れないまま遠心分離にかけ、特許を取得した特殊なフィルターでしこりの原因になる死活した細胞や細胞膜などの不純物を除去し、研ぎ澄まされた脂肪に加工します。石灰化や脂肪壊死といった従来の脂肪注入の欠点がクリアになり、高い定着率(約80%)が可能になりました。 写真の通り、とても50代には見えない立体的なお顔立ちになりました。知人の結婚式に、自信をもって参加できます、と大変お喜びでした。

額のシワのコンデンスリッチフェイス(顔の脂肪注入)に関連するモニター・キャンペーン

  • コンデンスリッチフェイス(顔の脂肪注入)

    くぼみやコケを改善する顔のコンデンスリッチファット注入

    老化で脂肪が減少するとシワやたるみの他にも、おでこやこめかみのくぼみ、頬のコケといった症状が現れます。そういった顔のお悩みを改善するのが、良質な脂肪でボリューム不足を補うCRFフェイスです。もちろん、生まれつきのくぼみなどにも有効です。

    コンデンスリッチフェイス(顔の脂肪注入)

PAGE TOP

関連するまとめ記事