コラム

漏斗胸の女性に教えたい! 手術なしで胸の窪みを解消する方法

漏斗胸治療といえば、骨の形を矯正する大変大掛かりなものをイメージされるでしょうか? 多くの漏斗胸は見た目に問題があるだけなので、そこまでの治療は必要としません。漏斗胸の女性の悩みは、胸のくぼみと見た目の不自然さ。大掛かりな手術を受けることなく、脂肪注入でこれを解消する手立てをご紹介しましょう。

女性の漏斗胸、骨を手術せずに治療できる?

女性の漏斗胸、骨を手術せずに治療できる?

漏斗胸(ろうときょう)は胸郭※の変形が原因の先天性疾患で、1,000人に1人の割合で発生すると言われています。重度になると心臓が圧迫され、心電図異常や動悸、心臓の弁膜症といった状態になることもありますが、多くの場合は目立った症状がありません。
問題の大半は外見に関するもの。特に女性は「人前で水着になれない」「温泉など公衆浴場に入りづらい」といった心理的ストレスを抱える方が少なくありません。それはたとえ、相手が彼氏やご主人といったごく近しい間柄の人でも同じ。それだけ深いお悩みなのです。当院では、手術をせずともこうしたコンプレックスの解消が可能な“漏斗胸を目立たなくするための治療”を行っています。
※胸郭:胸部の外郭を形成する部分。 12対の肋骨、12個の胸椎、胸骨からなる。

漏斗胸の見た目の治療は、骨の手術ではなく脂肪注入法で

漏斗胸の見た目の治療は、骨の手術ではなく脂肪注入法で

一般的な漏斗胸(ろうときょう)の改善手術は、胸骨を移動したり、胸部に人工のプレートをはめ込んだりと大掛かりな手術です。
しかし、心肺機能に害を及ぼすような目立った症状がないのであれば、そこまでの対応(手術)を望まれる方は稀でしょうし、多くの場合その必要もありません。痛みが激しく入院も必要になりますし、何よりバストに大きな傷が残ってしまうのは、女性としてどうしても避けたいところですよね。
外見上だけのお悩みには、手術ではなくご自身の脂肪細胞を活用する脂肪注入法をおすすめします。漏斗胸のバストは左右不均一であることが少なくありません。バストの左右差の修正を求めて来院されたゲストが、実は漏斗胸だったというケースはよくあります。脂肪注入法は、これをバランスよく仕上げるのに望ましい施術です。バストデザインを考慮しながら注入量の微調整ができますし、何より自然で温かみのある柔らかいバストに仕上がり、骨に手を加える手術のように目立った傷跡を残すこともありません。

骨を手術せずに漏斗胸を治療した女性:その1

論より証拠をお見せしましょう。
症例写真をご覧ください。右胸の窪みが改善され、膨らみが出ているのがお分かりいただけるかと思います。しかし、これで完成ではありません。この方の場合、余った脂肪は冷凍保存し、今後数回に分けて注入することにしました。そうすることで、少しずつ皮膚を伸ばしながら形を整えていきます。もともと痩せている方に対して、一度に大量の脂肪を注入してはいけません。注入した脂肪細胞が酸欠状態になり、定着せずに壊死してしまうのです。
今後半年程度の時間をかけて、さらに美しく、豊かなバストに生まれ変わっていくことでしょう。

骨を手術せずに漏斗胸を治療した女性:その2

骨を手術せずに漏斗胸を治療した女性:その2

この方は、バストの窪みの改善だけでなくデコルテにもボリュームを出したいとのご要望でした。
当院での脂肪注入法の結果はご覧の通り。バストからデコルテまで、ふんわりと盛り上がったきれいなラインに仕上がりました。ご本人も比較写真を見て大変感激され「全然違いますね。嬉しいです。写真もらえますか?」とご満足いただけた様子でした。

漏斗胸に多い「痩せ型」でも、問題なく治療できるのか?

漏斗胸に多い「痩せ型」でも、問題なく治療できるのか?

よく「痩せていても脂肪注入豊胸はできるのですか?」というご質問をいただきます。確かに、漏斗胸(ろうときょう)の方に痩せ型が多いのは事実です。しかし、ご安心ください。当院で脂肪注入豊胸(コンデンスリッチ豊胸)によるバストアップを希望されるゲストの4人に1人は痩せ型であり、このような方たちへの効果的な施術方法を私たちは十分に心得ています。実際、BMI※が16~18といったかなり痩せ型のゲストにも、安全に施術を行った実績があります。
また、当院では医師を対象にした脂肪注入豊胸の技術セミナーを定期的に開催しています。このセミナー、今では受講枠がすぐに埋まってしまうほどの人気です。私たちの脂肪吸引/注入技術が他院の多くの先生方(専門家)からご評価いただけている証だと考えています。もし漏斗胸でお悩みなら、ご自分の体型など気にせず、一度お気軽にご相談ください。
※BMI:体重( kg)÷身長(m)2で算出する、肥満の程度を表す指標。18.5を下回ると「痩せ型」とされる。

只今、漏斗胸治療モニターを受け付けています。

関連するまとめ記事