コラム

脂肪吸引で失敗しないためのカウンセリング5か条

「脂肪吸引で失敗しないためにもカウンセリングでしっかり確認」と言うけれど、何を聞けばいいか分からない……。そんな方にぜひお読みいただきたいコラムです。
医師の技術力を見抜く質問や、相性を判断するポイントをご紹介します。

脂肪吸引の技術を見抜く3つの質問

脂肪吸引の技術を見抜く3つのポイント

脂肪吸引は機器の性能もありますが、第一はドクターの手技が結果を左右します。そのためにもぜひ聞いておきたいのが次の3点です。
【1】機器の種類や違いについて
【2】症例数とトレーニング経験
【3】吸引量以外に重視していること
まず[1]の質問で確認したいのが、ドクターが持っている脂肪吸引の知識です。様々な方法のメリットとデメリットを知っていなければ、本当に良いものを勧めることはできません。ドクターなら、このコラムでこれまで紹介している程度の知識は最低限あると思って良いでしょう。
[2]は、専門性を見極める質問です。ほとんどの美容外科医は通常、脂肪吸引だけでなく、二重の手術から骨格の修正まで幅広いジャンルの施術を日々行っています。当然たくさん手掛けた施術の方が技術も上達します。失敗しないためには、手術を担当するドクター個人の脂肪吸引だけの症例数を確認し、脂肪吸引を数多く経験しているかを判断することが大切なのです。また、トレーニング経験を聞くことで我流かどうかという判断ができます。我流では、より良い方法があっても自分の方法が一番だと勘違いしていることも考えられるからです。THE CLINICで開催している技術セミナーでも、ドクター間で広く最新情報を共有すること、それによってより良い技術が普及することを目的に、ディスカッションの時間を設けています。
また、[3]の質問ではドクターのこだわりを確認します。取れるだけの脂肪を取って欲しいとゲストが希望するのは当然ですが、吸引量だけを目安にすると、不格好なボディラインになったり肌の質感を損ねたりしてしまいます。そのため、安全については大前提ですが、デザインに対する考えについても追求する必要があるのです。さらに言えば、美しい仕上がりのためにどこをどう取るのか、取りやすい脂肪だけをすべて取ってしまうとどんな形になってしまうか、また残すべき脂肪とその理由などの説明があってしかるべきだと考えます。

相性を判断する2つのポイント

ドクターやクリニックとの相性を判断する2つのポイント

技術について確認したら、次はそのドクターの人間性やスタッフの対応を観察します。それを判断するための2つのポイントがこちら。
【4】一方的な説明ではないか
【5】スタッフに経験者はいるか
[4]のように、「一方的に話された」「ゆっくり話ができなかった」などの声を耳にすることがあります。どんなに技術に優れていても人には相性というものがありますから、そういった面での不安から信頼関係がきちんと築けていなければ、仕上がりイメージと違うなどの後悔にもつながりかねません。また、ゲストの事情や希望をきちんと聞かず機械的に説明する姿勢では、術後に何かトラブルがあったときも親身な対応がなされるとは思えません。
そして最後に、スタッフの体験談を聞くことをおすすめします。[5]のように、ドクターの技術や施術内容を知り尽くしているスタッフが実際に受けているかどうかも判断基準のひとつですが、感想を直に聞いた際の対応や説明の仕方などからも人となりがうかがえるかと思います。
そして、これらの5つのポイントに関して複数のドクターの意見を比較することで、脂肪吸引の名医に出会える確率が高まるはずです。

関連するまとめ記事