ページトップに戻る

美顔器の効果比較ビューティーワールド2015レポ

美顔器の購入を検討している方は必見!
日本最大の美容の祭典「ビューティーワールド」に出展されていた話題の美顔器のスペック&効果を比較しました。当日の現場の様子とともにお伝えします。

日本最大のビューティーイベント『ビューティーワールドジャパン2015』。美容産業に関わるメーカーや代理店が一堂に介し、自社製品をご紹介・提供するこの祭典、THE CLINICも高出力機器『Dr.Arrivo THE CLINIC Ghost for MEDICAL』を携えてブース出展いたしました。このような美顔器は近年、様々なモデルが発売されているため、会場でも各ブースで長蛇の列。そこで今回は、同イベントに出展されていた美顔器の中でも、特に話題だった5つをご紹介します。

『サーモ・シルエット』RITSUBI

『サーモ・シルエット』RITSUBI

昨今、話題のハート造顔術という切り口で展開していた『サーモシルエット』。RF(高周波)を回転ヘッドによって照射することで高いドレナージュ効果を期待できます。皮膚の引き締めとたるみの解消に効果的なため、アンチエイジングの意識が強くなる30歳前後の女性に人気でした。実際に試用してみると、RF効果で心地良い熱と振動が頬に広がります。

『イドラデルムリフト』GUINOT

『イドラデルムリフト』GUINOT

フランスシェアNo.1という大きなキャッチコピーが目印だった同社。こちらは様々な種類の美容機器を発表していましたが、中でもプロユースの『イドラデルムリフト』が話題の中心に。Wイオン導入・高周波・低周波の3つの機能で美白やリフトアップ効果が高いと、エステサロン業者さんたちが導入を検討していました。

『コラピアLED照射器/赤色or黄色』FLOW

『コラピアLED照射器/赤色or黄色』FLOW

ホームユース仕様のコラーゲンマシン。可視光線の効果でほうれい線や頬のたるみ解消を促すほか、頭皮に当てることで毛髪再生効果も期待できるとのこと。しわ・たるみに特に効果的な赤色LEDタイプと、シミやくすみ改善の作用が大きい黄色LEDタイプの2種類。ハンディサイズのうえ電源不要の充電式電池タイプなので、持ち運び用の2台目として便利な印象でした。

『Anemone』Neolifer

『Anemone』Neolifer

会場で唯一のクレンザー美顔器『Anemone』は、使いやすいコンパクト形状とリーズナブルな価格で女性客の心をつかみ、体験希望者が耐えず並んでいました。メイン機能が超音波なので、角質の汚れをかきだす皮脂洗浄の作用が大きく、オイリー肌の方には良いかもしれません。余分な角質を除去することで肌の新陳代謝もサポートされます。

『Dr.Arrivo THE CLINIC
Ghost for MEDICAL』THE CLINIC

『Dr.Arrivo THE CLINIC<br/> Ghost for MEDICAL』THE CLINIC

累計20万台以上のセールスを誇るDr.Arrivoシリーズの『Dr.Arrivo Ghost』をさらに出力1.2倍(体感2倍)にした、THE CLINIC開発の業務用モデル(当院のドクターが完全監修)。出力が高いため、普段使わない筋肉にもグイグイ働きかけ血行促進&活性化します。
搭載機能は、MFIP、ウルトラパルス、EMS、中周波、高周波、LED、バイブレーション、ヒーリングサウンドシステム。院内の『Dr.Arrivoフェイシャル』メニューでも使用している機器です。1回のケアでほうれい線を改善し、フェイスラインがシャープになる即効性も魅力でしょう。ブースは会場内で1番大きく、シリーズの知名度もあり、まとめ買いされるディーラーさんも。『Dr.Arrivo THE CLINIC Ghost for MEDICAL』は業務用とは言え、家庭でも使いやすい16cmの持ち幅なのでホームユースにもオススメです。

コラムのポイント

  • 日本最大のビューティーイベント『ビューティーワールドジャパン』を訪問
  • 美容機器ゾーンは、美顔器を中心に大変な人だかり!
  • 中でも話題の中心にあった、5つの美顔器の特性と現場の様子をご紹介