ページトップに戻る

腫れ 透け 痛みはもうイヤ! 鼻の整形プロテーゼ除去後3つの対処法

鼻の整形プロテーゼで失敗増! その原因とは?

鼻の整形プロテーゼで失敗増! その原因とは?

15分ほどの簡単な手術で鼻を高く……。理想の鼻を手に入れる整形手術として、シリコンプロテーゼを使った隆鼻術(りゅうびじゅつ)は最もポピュラーで安全な施術と言われてきました。ところが手軽さの裏で「15年前に鼻の整形で入れたプロテーゼが変形してずれた」なんてトラブルがネットの口コミやブログでよく報告されているという実態も。プロテーゼ隆鼻術による鼻の美容整形後に、以下のような症状がある方は黄信号! 1つでも該当するならば、すぐに整形した鼻をメンテナンスをするべきです。
□鼻頭が赤く腫れている
□位置に違和感がある
□鼻の皮膚が薄くなってきた
「これらのトラブルが起こる原因はただ2つだけ」と語るのは、大手美容外科クリニックで鼻の整形施術を多数手掛けてきた中居ドクター。正しい位置にプロテーゼが入っていないか、プロテーゼのサイズが鼻に合っていないかのどちらかで、いずれもドクターの技術不足によるところが大きいため、鼻の整形手術の失敗例とも言えるのです。

プロテーゼ除去後に考えられる鼻整形の3択

上記のような失敗症状が生じた場合、プロテーゼ除去(抜去)後の鼻をどうするかが大きな問題となります。実際、THE CLINIC への問い合わせが後を絶たないことからも、鼻の再整形にお悩みの方は多いと言えるでしょう。
鼻の整形プロテーゼを除去(抜去)する手術自体は30分ほどで完了しますが、プロテーゼの挿入状況や除去後の患部の状態により鼻を復元する整形方法が変わります。
①鼻整形のプロテーゼを調整し直して再び挿入
レディエッセを使った隆鼻術
マイクロCRFの注入による隆鼻術
があります。①は除去のダメージが少なければ施術しやすく、鼻筋を作るには最も適しています。しかし、挿入状態が悪いと再び鼻の整形を行うまでに数カ月の期間を空ける必要があるというデメリットがあります。
②は歯や骨を形成する上で必要な『カルシウムハイドロキシアパタイト』が主成分の注入物を注射器で注入する方法で、鼻の高さを出したり、細くシャープな鼻筋を作りやすいというメリットがあります。しかし、1年半ほどで吸収されるため持続性に欠ける、注入量、位置が適切でないと不自然な仕上がりになるなどのリスクがあります。
③のマイクロCRF注入は、自分の脂肪を活用するため、炎症や違和感などのトラブルもなく長期的な効果というメリットがあります。ただ、シャープな鼻筋形成を望む場合はプロテーゼ、レディエッセの方が理想には近い鼻整形ができるかもしれません。
それでも、当院へ鼻の整形プロテーゼ除去(抜去)で駈け込むゲストのほとんどは、③のマイクロCRF注入による隆鼻術を希望されます。それは鼻の整形プロテーゼ除去(抜去)を希望する方たちにとって、トラブルの元であるプロテーゼが体内に残っていることが最大のストレスだからです。何年も前に挿入したプロテーゼがいつか失敗に繋がるのでは……と気にしながら日々を過ごすのは、確かに精神的にも辛いはずです。

安全で自然に仕上がるマイクロCRFの鼻整形のススメ

安全で自然に仕上がるマイクロCRFの鼻整形のススメ

マイクロCRFを使った鼻の整形(隆鼻術)であれば、ずれる、透ける、突き出て痛むと言ったトラブルや失敗は起こり得ません。注入後の脂肪は高い確率で定着するため、長期間鼻の高さや形が保てるとても安全な方法と言えるでしょう。
「まず鼻を整形したプロテーゼを除去(抜去)し、1ヶ月以上経って患部が落ち着いてからマイクロCRFを注入します。プロテーゼが入っていた層にマイクロCRFを注入するため、除去前に近い鼻の形に復元をすることができます」と施術のポイントを語る中居ドクター。このようにマイクロCRFの注入位置を工夫することで、形とボリュームの調整が可能となります。注入は極細の針で行うためダウンタイムは短く、2~3日は少々腫れることもありますが、メイクでカバーできる範囲でしょう。
また、脂肪を劣化させず長期保存できるFatBankサービスを利用すれば、複数回の脂肪注入でお望みの鼻筋の形成が叶う可能性も。プロテーゼのトラブルでお悩みの方にとってマイクロCRF注入は、人工物に頼らずに、長く鼻の形を保つことができる隆鼻術として1つの選択肢となるでしょう。
鼻が関係する理想的なフェイスラインについてのコラム「日本人なら横顔整形!? 鼻・顎のEライン(イーライン)が美人の秘訣」もぜひ参考にしてください。

コラムのポイント

  • 鼻の整形「プロテーゼ隆鼻術」の失敗・トラブルはドクターの技術不足が原因
  • プロテーゼ除去後の鼻の整形方法は、再挿入、レディエッセ、マイクロCRFの3つが代表的
  • マイクロCRFは違和感などのトラブルなく、持続性と安全性の高い隆鼻術が可能