ページトップに戻る

黄金比7:10に見る くびれ女性がモテる理由

“男の本能を刺激するのはウエスト”-テキサス大学が発表

“男の本能を刺激するのはウエスト”-テキサス大学が発表

米国テキサス大学の進化心理学者テファンドラ・シン博士が、男性が最も本能的に惹かれる女性の部位を〝ウエスト〟と2007年に発表しました。「顔や胸じゃないの?」と驚かれる方が多いでしょう。しかし、同大学では、痩せ型から太めまで数十枚の女性の写真を用いて男性の本能を調査する大掛かりな実験を施行。その結果、顔や全身の体型に関わらず、ウエストがくびれている女性が圧倒的に支持されたそうです。さらに数年をかけて同大学の研究チームが結果を細かく分析したところ、男性たちが求める理想のウエストは、ヒップとの比率が7:10のものであると判明。
この数値は、健全な子どもを出産する確率が高い女性の体とぴったり一致するそうです。つまり男性たちは女性を選ぶとき、顔や全身の好み以上に「健康な子どもを産んでくれそうだ」という生殖本能が強く働くことが明確化したと言えるでしょう。
ちなみに、かの名女優マリリン・モンローやオードリー・ヘプバーンはピッタリこの比率。現代日本のグラビアアイドルたちのウエストもほぼ同比率なので、7:10は男性が女性の腰に魅力を感じる〝不動の黄金比率〟なのは間違いありません。

確実かつ効率的な方法でくびれを得るなら?

確実かつ効率的な方法でくびれを得るなら?

さて、この一連の研究で注目すべきは、体型差があってもウエストがヒップの70%という割合であれば、男性は魅力を感じるという点。女性にとっては、これに準じたくびれをつくることが恋愛市場において非常に重要なファクターとなってきますが、皮下脂肪は落ちにくいため、なめらかなくびれをダイエットでつくることは非常に困難。効率と確実性を測ると、美容クリニックの最新痩身施術、ベイザー脂肪吸引が1番効果的であると言えます。
ベイザー脂肪吸引は過去のコラム(※関連リンクは本稿下)でも、その魅力が紹介されていますが、他のどの脂肪吸引よりも体への負担を最小限に抑えられる点がメリット。特殊な超音波で脂肪を遊離してから刃のないカニューレで吸引するため、周辺組織を傷つけずダウンタイムも短期間で済みます。その一方で、脂肪吸引史上最高の90%という吸引率を誇るため、確実に痩身することは可能。
安全にウエストの脂肪を吸引するためには、そのような最新機器と曲線部位の吸引に適した豊富なカニューレが必須ですが、さらに美しいくびれをつくるためには、それらを使いこなせるドクターの高い技術力が不可欠。全身の中でもウエストは曲線を描く吸引のため失敗も起こりやすく、高度なテクニックと知識が必要だからです。
黄金比7:10のくびれをつくるなら、最新吸引機と豊富なカニューレ、ドクターの技術の3つがマストでしょう。

コラムのポイント

  • 男性が本能的に魅かれる部位は、ヒップとの比率7:10のウエスト
  • 確実にくびれたいならダイエットよりベイザー脂肪吸引
  • そのためには最新の吸引機・曲線カニューレ・ドクターの高い技術力が必要!