ページトップに戻る

お悩み相談集

他院で2週間前に脂肪吸引して痺れとかゆみと痛みが残っています

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

Qお客様の相談
他院で太腿の脂肪吸引をしました。太腿の前面、内側でライポマティックという方法です。術後2週間以上経ち内出血は殆ど気にならないぐらいひいてきましたが、膝上から太腿にかけて麻酔がかかったような痺れと痒み、皮膚が引っ張られるような強い痛みが引きません。歩き方も不自然になり、膝を曲げる事が難しく正座が出来ず困っています。マッサージするにも痛みが酷くどうしたら良いか不安です。
この症状は治るのか、少しでも早く回復する為に何をしたら良いか教えていただけたら助かります。
Aドクターの回答
ライポマティックで術後2週間程度の経過ということですね。
通常の脂肪吸引の経過としては内出血もむくみも落ち着いて痛みも気にならなくなる頃です。
まだ麻痺したような感覚と痛みが強いということなので組織のダメージが強かったのかもしれません。大抵の場合は時間はかかっても徐々に改善してきます。長引くようなら施術された医師にご相談ください。
当院は他院で凸凹になったケースの修正も行っていますので、結果が悪い場合は一度ご相談にいらしてみてくださいね。

無料メール相談

上記に関するご相談

他院の脂肪吸引修正外来

上記に関する施術

  • 他院の脂肪吸引修正外来

    経験と技術を駆使して脂肪吸引の失敗を修正

    他院の脂肪吸引修正外来脂肪吸引の経験豊富なドクターが経験や技術を駆使して、他院の脂肪吸引の失敗や不自然な仕上がりを修正。最先端の医療技術や高性能な機器などの応用も含めた複数の方法から、ひとり一人の症状に最適な修正プランをご提案します。